スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本返し角煮つけめん

本返し醤油ダレを鰹・宗田・鯖の各節で割りました。
甘み、酸味にカイエンペッパーで辛味を少し加えています。
チャーシューのかわりに角煮と煮玉子をトッピング。
R0012583.jpg
<本返し角煮つけめん>¥450
よろしくお願いします。
スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

本返しつけめん

本返し醤油ダレを昆布、鯖・秋刀魚・鰯、各節の出汁で割りました。
甘み、酸味にカイエンペッパーで辛味を少し加えています。
R0012578.jpg
<本返しつけめん>¥400
よろしくお願いします。

theme : ラーメン
genre : グルメ

照り焼きつくね

けっこうボリュームあります。
甘さ控えめなのでお酒の邪魔をしません。
R0012575.jpg
<照り焼きつくね>¥300
よろしくお願いします。

theme : おつまみ
genre : グルメ

自家製梅酒

あっさりした貴腐ワインのような、甘すぎず飲みやすい梅酒です。ロックでどうぞ。
R0012582.jpg
<自家製梅酒>¥200
よろしくお願いします。

theme :
genre : グルメ

五目スーラータンメン

鎮江香醋(ちんこうこうず)が味の決め手。
R0012573.jpg

具は豚肉、卵、きくらげ、もやし、小ねぎの5種。
R0012572.jpg
<五目スーラータンメン>¥550
よろしくお願いします。

theme : ラーメン
genre : グルメ

鶏塩ラーメン

水炊き風の鶏スープです。つくね入り。
R0012576.jpg
<鶏塩ラーメン>¥500
よろしくお願いします。

theme : ラーメン
genre : グルメ

賄い油そば(スープ付)

自家製ふりかけが絡んで旨みを演出。
よく混ぜて食べてください。
R0012405.jpg
<賄い油そば(スープ付)>¥400
よろしくお願いします。

theme : ラーメン
genre : グルメ

レッドカレーつけめん

タイカレーは麺にも合います。
R0012469.jpg
<レッドカレーつけめん>¥450
よろしくお願いします。

theme : ラーメン
genre : グルメ

牛すじとアスパラのレッドカレー

インディカ米とジャポニカ米を50:50にしました。
R0012467.jpg
<牛すじとアスパラのレッドカレー>¥550
よろしくお願いします。

※当店ではカレーとライスのバランスには個人差があると考え、最後にどちらかが余ってしまった場合には
カレーのちょい足し・ライスのちょい足しというサービスを実施しております。
(無限ループとか言って非常識なマネはしないでください)

theme : カレー
genre : グルメ

グリーンカレーつけめん

タイカレーは麺にも合います。
R0012463.jpg
<グリーンカレーつけめん>¥450
よろしくお願いします。

theme : ラーメン
genre : グルメ

鶏と海老のグリーンカレー

インディカ米100%で作ってみました。
R0012464.jpg
<鶏と海老のグリーンカレー>¥550
よろしくお願いします。

※当店ではカレーとライスのバランスには個人差があると考え、最後にどちらかが余ってしまった場合には
カレーのちょい足し・ライスのちょい足しというサービスを実施しております。
(無限ループとか言って非常識なマネはしないでください)

theme : カレー
genre : グルメ

砂肝吸い

高騰している鰻の肝吸いのかわりにはならないかもしれませんが
和風出汁に砂肝。なんとなく粋な一杯です。
R0012400.jpg
<砂肝吸い>¥50
よろしくお願いします。

theme : おつまみ
genre : グルメ

秩父錦(特別本醸造)

埼玉にもいいお酒があります。
R0012451.jpg
飲み飽きしないバランスのよさ。
食中酒に最適です。
R0012452.jpg
<秩父錦(特別本醸造)>¥250
よろしくお願いします。

theme :
genre : グルメ

一番だしラーメン

塩はモンゴルの湖塩。特に高級なものではありません。
R0012468.jpg
塩ダレでなく、塩そのもので味をつけるとなると当然スープの本質が問われます。

和食の基本である、いわゆる“一番だし”でラーメンを作るというのは聞いたことがありません。
スープは利尻昆布と花かつおに塩のみ。
それではまるで“お吸い物”ではないかと思われるかもしれませんが
具にはしっかりと醤油ダレを利かせてあり、なおかつチャーシューを作る過程で取り出した豚脂を加えることによって
ラーメンとしてのインパクトを持たせています。
R0012470.jpg
<一番だしラーメン>¥450
よろしくお願いします。

theme : ラーメン
genre : グルメ

ワンタンメン

竹岡式ラーメンで有名な梅乃家さん御用達の都一の乾麺を入手しました。
乾麺といえど、余計なものを使っていないので変な味はありません。
乾麺ならではのスープの吸い込みがあるので、絡みは抜群です。(かと言ってダルダルな印象はナシ)
R0012460.jpg
水で〆るつけめんにはどうかと思い試してみましたが、充分耐えうるものだと感じました。
しばらくはコチラの麺をメインに使用していきたいと思います。

R0012465.jpg
<ワンタンメン>¥600
よろしくお願いします。

theme : ラーメン
genre : グルメ

チャーシューメンマラーメン

メンマは好きだけど、今まであえて使ってきませんでした。
メンマが好きなだけに中途半端なものを使用したくなかったからです。
今回、乾燥メンマを入手できましたのでこれからは積極的にメンマを使っていきたいと思います。
R0012455.jpg
仕込みには最低3日以上かかります。
匂いもけっこうスゴイです。

2~3枚仕込んだだけでこれだけつくれるので原価的にはそれほどでもないでしょうが
戻す時間も含めて手間だけはかかります。(すべて手で裂きました)
R0012461.jpg
チャーシュー醤油だれメインのシンプルな味付けです。

R0012462.jpg
<チャーシューメンマラーメン>¥600
よろしくお願いします。

theme : ラーメン
genre : グルメ

豚南つけめん

完全に蕎麦屋さんを意識してますが、ラーメン is フリーダム。
R0012399.jpg
<豚南つけめん>¥400
よろしくお願いします。

theme : ラーメン
genre : グルメ

昔ながらの東京風ラーメン

〔げんこつ、手羽元〕の動物系スープと〔干し椎茸、煮干、鰹節、宗田節、鯖節〕の乾物系スープを別々にとり
合わせる比率を変えて2種類つくりました。
R0012328.jpg

動物系:乾物系〔4:6〕
6:4

動物系:乾物系〔8:2〕
2:8

それぞれお試しください。
<昔ながらの東京風ラーメン>各¥450
よろしくお願いします。

theme : ラーメン
genre : グルメ

進化系つけめん

干し椎茸、煮干、鰹節、宗田節、鯖節と乾物系のみでとったスープのつけ汁に
辛味噌を溶きながら味の変化を楽しんでください。
〆はガツンと動物系のスープ割りで!
R0012398.jpg
<進化系つけめん>¥450
よろしくお願いします。

theme : ラーメン
genre : グルメ

つまみチャーシュースープ

つまみチャーシューなんですが、あったかいラーメンスープに浸した状態でお出しします。
なぜって、そのほうが断然おいしいからです。
R0012397.jpg
<つまみチャーシュースープ>¥350
よろしくお願いします。

theme : ラーメン
genre : グルメ

カレー和え麺

パスタだろうが何だろうがラーメン感覚でやらせてもらいます。
R0012329.jpg

どこがラーメン感覚なのかって?
R0012330.jpg
<カレー和え麺>¥500

麺を食べきるとカレーが残りますから、そのままとっておいてください。
R0012331.jpg

スープ割りできますから!
R0012334.jpg
全部飲みきった後に「やっぱりラーメンだった」と感じます。
よろしくお願いします。

theme : カレー
genre : グルメ

山椒風味のなめたけごはん

蕎麦のカエシをつくる要領と同じですが、もっと万能に使えるように砂糖は使いません。(使ってもごく少量)
このカエシが当店の味のベースになっています。
醤油とみりんだけの味ですから、原料にはこだわりたいところですが銘柄は特に決めていません。
R0012309.jpg
現在は
醤油=ヒゲタ「本膳」
みりん=ココノエ「九重櫻」

を使用しています。

みりんを煮切る時はいつもドキドキ。
R0012306.jpg

調味料はそのカエシだけ。
山椒の葉をアクセントに入れてエノキとオッキーナメコを刻んでなめたけにしました。
R0012325.jpg
<山椒風味のなめたけごはん>¥100
よろしくお願いします。

theme : 作ってみた
genre : グルメ

激辛風味噌タンメン

大量の唐辛子を使ってますが、不思議なほどに辛くありません。
R0012308.jpg
<激辛風味噌タンメン>¥550
よろしくお願いします。

theme : ラーメン
genre : グルメ

辛そうで辛くないオロチョン

見た目よりあっさり食べられます。
R0012305.jpg
<辛そうで辛くないオロチョン>¥400
よろしくお願いします。

theme : ラーメン
genre : グルメ

辛そうで辛くない辛味噌

韓国種の唐辛子を使っているので見た目ほど辛くはありません。
これだけをつまみにチビチビとお酒がすすみます。
R0012299.jpg
<辛そうで辛くない辛味噌>¥50
よろしくお願いします。

theme : おつまみ
genre : グルメ

アンドレ・ジェルメ(スパークリング白)

ちょっといいことがあった時
R0011996.jpg
「スポン!」と1本開けちゃってください。
R0011997.jpg
バランスよく飲みやすいスパークリングです。
R0011998.jpg
<アンドレ・ジェルメ(スパークリング白)>¥1500
よろしくお願いします。

theme :
genre : グルメ

菊正宗(上撰)

大手のお酒も捨てたもんではありません。
R0012392.jpg
1合弱(約150ml)でお出しします。
基本は常温での提供となります。
燗をご希望の場合、湯煎もできますが時間がかかるため
特にご要望のない場合はレンチンで。
R0012394.jpg
<菊正宗(上撰)>¥250
よろしくお願いします。

theme : 日本酒
genre : グルメ

05 | 2012/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ごあいさつ
ラーメンとカレーがメインのしがない食堂ですが、どうぞよろしくお願いします。

マラルメ店主

Author:マラルメ店主

いらっしゃいませ
現在の来店者数:
お品書き
マラルメ店主のブログ
ドイヒーなプライベート満載。
お取引先様
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。